介護福祉科

本校のテーマは人の尊厳。心優しい介護福祉士の養成を目指します。

 人は、生まれた時から人間としての尊厳を持っています。そして、生涯のうちで幾度となく他者の助けが必要となることでしょう。また、高齢になったり、身体や精神の障害から日常生活が困難になった時も手助けが必要です。
そうした人々を介護するための専門的な知識や技術を習得した人が国家資格の「介護福祉士」と認定され、今後ますます需要が増す専門職としてクローズアップされています。
本校では開校以来、手のぬくもりを感じ、心ふれあうことが出来る介護の「プロ」を介護現場に送り出し、現在、約850名の卒業生が介護現場で活躍しています。

2年制介護福祉士養成校(施設)のメリット

  • 専門性を学ぶ教育内容と専門講師がいます。
  • 2年間の学習を経て、専門職として現場で活躍できます。
  • 専門職の実績を重ね、キャリアアップしていけます。
  • ケアマネージャー(5年の経験で受験資格)
    認知症ケア専門士(3年以上の認知症ケアの経験で受験資格)
    専門職としての経験が給料に反映します。
  • 1年目より、専門職として期待され就労できます。

5つの特色

  • 1クラス20名の少人数制

    授業はクラス単位で履修します。少人数制をとることで、きめ細かい指導が可能となります。学生自らがスキルアップを図る時間を積極的に設けて、実技試験を通し技術の定着を確認しながら自己の課題が見つけられるように学習を行っています。

  • 在宅介護実習棟での学び

    これからの介護サービスは、施設生活に限らず、いつまでも自宅で生活ができる支援が必要とされます。本校では在宅介護実習棟を設置し、自宅で生活する方やその家族に生活支援ならびに心身の状況に応じた介護が提供できるよう在宅介護実習の演習を行っています。

  • 学生が自ら企画運営する行事

    新入生歓迎会、スポーツ交流会、卒業生を送る会など学生が企画し運営する行事を取り入れて学生の主体性、自立性を養っています。またボランティア活動など校外で活動し参加する行事も取り入れています。

  • 安心の奨学金制度

    「千葉県 介護福祉士 修学資金貸付制度(無利息)返還免除制度有り」
    「日本学生支援機構 奨学金(高校での予約でも採用可能)」
    上記以外に、「就職希望者に対する施設からの奨学金貸与制度」も照会できます。
    何れも担当職員が丁寧に対応します。

  • 充実の就職サポート

    在学中に卒業生、施設職員を招いてのガイダンスを行います。各施設から本校学生の指名募集が数多くあり、希望する職場への就職率も高いです。また、卒業後も就職サポートは継続するので、安心して働くことができます。さらなる資格取得を希望する場合には、4年制大学への編入をバックアップしています。社会福祉士、精神保健福祉士への進学の実績もあります。